High High voice ~八日目~

外人の女性は基本的にかわいいな。
顔がとか、体系とかじゃなくて、雰囲気が。
しゃべってても急に声を高くして、何かのものまねしたりと、
リアクションが素晴らしい。
普通にやるから、普通に何かいい。

さて、本日もいつも通り、塀の中へ。
その前に、ホテルから見渡す景色。
f0064573_4331839.jpg

塀の中で、昼休みに、黒人の若い奴とサッカーボールを蹴り合う。
ホント囚人な気分。
って、お前23のくせに子供いるのかよ。
36歳の女性は、大学2年の子供がいるって。
素晴らしい国だ。

塀の外の家には、不法侵入というより、無断で住んでいる、ボロボロの家がある。
今日も、黒ちゃんが洗濯物を干してた。

というこで、本日も風に当たりながらハイウェイを。
f0064573_4333625.jpg

でも、普通の道を走っていると、ホームレスが突っ込んできそうだったり、
ゴミ集めの少年が車の窓をたたいてきたり、
ペンキで顔を塗った窓ふきのおっさんがいたり、
新聞を押し売りしているにいちゃんやら、
わけわからない状況。

やはり、貧富の差が激しすぎるのが目に見える。

さて、本日のディナーは、日本食レストランへと言った。
オーナーが78歳のおばあちゃんで、
「いやぁ、タイ行ってカレー喰って、あたって、4kgも痩せちゃったよ」
だって。

料理が日本の居酒屋のような感じだった。
f0064573_4335466.jpg


餃子は日本の餃子でした。
f0064573_434136.jpg

そして、スーパーへ。
あ、安い・・・わけではない。
そんな日本と価格が変わんないということでびっくり。
ここには、貧富の貧は全く来れないという。
また、面白いことに、スーパーにはワインはいっぱい売っているが、
ビールは売っていない。
ビールを売るには免許が必要らしい。
なんか色々と難しいな。

ただ、英語は必要だと更に、毎日実感するこの日々。
あ~、部屋にあった雑誌。・・・エロ本ではありません。
f0064573_4371956.jpg

[PR]
by oioioisa | 2011-03-11 04:35 | 南ア
<< はてながいっぱい ~九日目~ サバンナビール ~七日目~ >>