とある温泉街 -三百八十四日目- SS

何回も言っておりますが、こちらは冬です。
日本と季節が全く冬で寒いです。
朝・晩なんて、0℃前後までいってんではないか。

ということで、こちらにも温泉があると噂を聞きつけ、
行ってきました。

が、温泉では全くありませんでした。
ただの温水プール 笑

どう考えたらこれが温泉になるんだろう。

そして、これまた凄い状況に。
水に群がる、水を得た。。。な感じ。
f0064573_20231185.jpg

黒人たちの憩いの場。
f0064573_20233244.jpg

とりあえず、入ってみて、プールサイドでぼけーとするっと、
黒人の女の子たちが寄ってくる。

なんだろうと、ぼけーっと見ていると、
何か言いたげ。
とりあえずそのままにしていると、女の子たちも止まったまま。

ん、まさか。

そうです、黒人の人達はこんなプールに入る機会がなかなかないらしく、
プールの端をつたえながら、プールの周りをまわるらしい。

ちょっとプールの端から中央に動くと、サンキューって、女の子たちが動き出す。
なんか、ちょっと面白かったわ。

運が悪いとみんな溺れるのでは。

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2012-08-03 23:00 | 南ア
<< 飛ばすぜハイウェイ -三百八十... パスタ巡り -三百八十三日目- SS >>