レソト王国 -一日目- (1)

南アフリカの中に、他の国が存在するのはご存知でしたか。

その名もレソト王国。
f0064573_16213922.jpg

ソト語: Mmuso wa Lesotho、英語: Kingdom of Lesotho

調べると経済的には、南アフリカの傘下にあるらしい。
では、なんで別の国なんだろうな。

さてさて、この時期レソトではなんとウィンタースポーツが出来るとのことで、
行ってみました。

朝一、まだ暗い時間からレソトに向け出発。
ヨハネスブルクから、南の方向へ約4時間。

夜明けは綺麗ですな。
f0064573_16215034.jpg

でも気付けば、マイナス7℃って。
f0064573_1622729.jpg

ここはアフリカだろ。
でも、南アフリカです。四季はしっかりしてます。

国境近くになると、もう周りは完全な自然。
f0064573_16221843.jpg

f0064573_1623364.jpg

国境に入ると、やはりリゾートということで、出国審査で長蛇の列。
f0064573_16231995.jpg

気付けば、飛行機以外で出国・入国って初めてだわ。
だが、意外と簡単に出国・入国手続きが終わる。

これは、車の中に人が隠れていても問題なく通れそう。

バイカー達がみんなツーリングか?
f0064573_16233368.jpg

めっちゃ寒いのに。

ということで、なんやかんやあって、いざレソトに入国。

レソトに入ると全てがびっくり。
これこそ、何百年前にタイムスリップした気分だ。
f0064573_16234974.jpg

そこらへんに、普通に馬や牛が歩いており、
なおかつ、ヤギやヒツジまでいる。
f0064573_1624310.jpg

少し道を進むと今度は、牛使い・羊使いが出てくる。
交通手段が馬に乗っていたりと。

そして、家はそれぞれ縄文時代を感じさせられる作り。

そして、進み山に登っていくと見えてきました、
雪です。

雪山です。

そして、スキー場に到着。
f0064573_16241997.jpg

まぁ、ある程度予想はしていたが、まさかのショボさ。
そりゃそうだ。

ってか、このリフトはどーやって乗るんだ。
f0064573_16244268.jpg

ってか、リフトが風が強すぎて動かない。
こりゃ、閉鎖状態じゃねーか 笑
f0064573_16252239.jpg

とりあえずは、子供たちと雪を眺めつつ。
f0064573_1625633.jpg


そんな感じ。

はいはい、牛?ヤギ?
f0064573_16255086.jpg

[PR]
by oioioisa | 2012-08-13 23:00 | 旅行
<< レソト王国 -一日目- (2) リトライ -三百九十二日目- SS >>