レソト王国 -二日目-

朝起きたら、びっくり。
f0064573_16334115.jpg

ヒョウのごとく、強い雪がどっさり。

まさか。
f0064573_163438.jpg

そうです、普通の車で来ているから、帰れるのか不安になりつつ、
それが的中でござる。

まさかのスリップ+アイスバーンで山に登れない。
これは、雪山をあきらめ、帰宅への道を選択。

ただし、帰り道にも同じ状況が。

とりあえず、タイヤにタオルを引き、車を押し、
少し登りの繰り返し。
こんなのでは、ラチがあかない。

四駆の車が通るたび、助けてもらい、
一山超えて、さよなら。

次の山でまた同じ状況に。
f0064573_16341781.jpg

山から出てきた、黒人に助けを求め、
スコップで雪を落とすよ、と。

と、先が見えない作業をしようとしたら、
救世主の外人さんが。

なんと、車を引っ張ってあげてくれることに。

ホント助かったわ。

記念に写真まで。 
f0064573_16345982.jpg

やっぱ車はこうでなくては。

聞くとスキー場に向かったが、雪が強すぎてクローズに。
その帰り道で見つけたとのこと。
ホントスキー場がクローズしてて助かりましたわ。

そんなこんなで、雪山を超えるのに約4時間かかって。
そんなこんなで、久しぶりに心臓が痛くなるくらい、
運動をしました。(車を押すので)

ホント、ありがたいわ。

山を越えると牛は相変わらず歩いているが。
f0064573_16352338.jpg


そんな感じのレソト王国でした。
f0064573_16354332.jpg

[PR]
by oioioisa | 2012-08-15 23:00 | 旅行
<< 食事何処 -三百九十六日目- SS レソト王国 -一日目- (2) >>