Kenya (2)

待ちくたびれて、約1時間。
f0064573_5463750.jpg

周りの人たち(そこで、お土産を売ったり、次の便で来る人を待っている人たち)も
なんだ、なんだと話しかけてくるのさ。
f0064573_546585.jpg

やっぱり観光客が多いのか、「大丈夫だから!」みたいな。

そして、遂に来ました。ごついのが。
着たとたん、なんかかっこいーじゃねーか。
f0064573_547155.jpg

今着いたセスナと話始め、違う違うって。
f0064573_547285.jpg

なぜ遅れたかって、それはお前らが到着するのは明日だ!って聞いてたからだ。
・・・うん、じゃあ行こうか。
f0064573_5473978.jpg


こいつの名前はサイモン。
f0064573_5475776.jpg

年は、30歳くらい、妻は一人。
そうそう、ケニアは一夫多妻制なんだってさ。
でも、若いうちは一人か二人で、年を取っていくと次の次のって、ドンドン増えていくらしい。
今は、一人で十分だってさ。

さて、とりあえずはロッジに向かう。
そんな最中も、運転しながら、双眼鏡で動物を探す、サイモン。
f0064573_5481069.jpg

ってか、この格好はマサイ族の恰好なのか?
マサイは首長くないのか?
マサイは草原の貴族っていうらしい。なんかかっこいー。

そんな中、色んな動物ともご対面。みんな自由だね。

だが、マサイ族が手懐づけている、牛の大群は見事に列をなして、歩いていた。
f0064573_5483326.jpg


そして、ロッジ。
というか、でっかいテントだね。
f0064573_5485587.jpg

こんなとこで。。。っていうより、意外と快適かいてき。
f0064573_5494234.jpg


外も、川が流れていて、猿がいっぱいくる。
f0064573_550829.jpg

ん、ケニアに猿?バブーンって名前らしいけど。
朝はこんな霧ですわ。
f0064573_5502210.jpg


そして、テントの中には、
何か動物が襲ってきたら、この笛を鳴らして、
マサイにしか聞こえない周波数だから。。。ホントか!
f0064573_5504062.jpg


そんなマサイマラ、これこそ大自然だ。
f0064573_5505185.jpg

朝一では、気球が空に浮かんでて、よくある写真みたいだ。
f0064573_551381.jpg


そんな感じで、動物たちを見に行くのさ。

では、また。
[PR]
by oioioisa | 2013-01-03 23:00 | 旅行
<< Kenya (3) Kenya (1) >>