キリマンジャロ(6)

とうとう山頂アタックです。いわゆるサミットアタックですな。

起床が23時半の24時出発です。

まずは、Kibo Hut(標高:4,703M)から、Giillmans Point(標高:5,861M)へ6時間かけて登ります。
その後、最頂点Uhuru Peak(標高:5,895M)へ2時間かけて登るという、
めちゃめちゃなスケジュールです。

眠さ、高山病、空気の薄さ、気温の低さ。
最悪の条件です。

但し、運がいいことに、天気は良好。
1週間前は、雪が降って、登ることすらできなかったらしいので。

そんな感じで、暗闇の中、頭にライトをつけ、一歩一歩登っていきます。
f0064573_252587.jpg

ポレポレ(スワヒリ語でゆっくりゆっくり)。

ゆっくり上がらないと、高山病になりやすいとのことで。

長く険しく、厳しい道でしたわ。
途中、一人のアシスタントガイドがリタイヤをしていました。

ひたすら、登り道で、こんなきついのは中々ありません。

そんなこんなで、約6時間後、朝日が昇り始めました。
f0064573_2532330.jpg

すごいですな。

周りの景色も。
f0064573_2533627.jpg

そして、Giillmans Point へ到着。
f0064573_253578.jpg

朝6時です。

持っていたペットボトルは、見事に凍ってました。

周りもこんなしっかりとした、防寒具。
f0064573_2541349.jpg

とりあえず、第一段階をクリア。

これから、最高峰Uhuru Peakへ。

どこかのガイドが、辛いのは、Giillmans Point。そこからは平坦な道で、楽だよ。
・・・って、どこがだ。
いくつもの心臓破りの坂。
寒さ、眠さ。厳しすぎです。

自分のガイドはポレポレと言いながら、凄いスピードで登っていく。

もう、高山病間近で、しっかり吐きながら、なんとか、Uhuru Peakへ到着。
f0064573_2544457.jpg

凄い景色ですね。

氷河。
f0064573_255154.jpg

マンモスでも居るのかな。

そこから、Kibo Hutへ3時間かけて、下山。

とりあえず、辛すぎましたね。
下りはひざにきます。

登りは、ジグザグジグザグ回りながらだが、
下りは、直線でスキーのように、ザぁーって、感じで。

めっちゃ疲れますわ。

そんな感じで、Kibo Hutへ着くと笑顔でみんなが待っていました。
f0064573_2552097.jpg

そのまま、荷物を片し、Horombo Hut(標高:3,720M)まで、下山。

凄いことさせるな、
1,192M登らせて、2,175M下らせるなんて。

結局仲間では、最高16時間半も歩いていました。
最終的に、村に到着。
f0064573_2554968.jpg


とりあえず、4人みんな登れてよかったわ。

ちょっと、俺だけ高山病間近で、急いで登ったので、一人登頂な感じで、寂しかったが。

そんな感じ。

この日がめっちゃ辛かったが、明日で最終日というのは、寂しいですな。

そんな感じ2。
[PR]
by oioioisa | 2014-01-03 23:00 | 旅行
<< キリマンジャロ(7) キリマンジャロ(5) >>