とある夏の終わりに

あっという間に、夏が過ぎてしまった。。。
って、夏何も書いてなかった。
夏らしいことは、しましたかと。

今年の夏もいろいろ、ありました。
仕事の話が多いけれど 笑

そんな中、先日久しぶりにSAXを吹きにいってきました。
久しぶりなのに、レコーディングなんて。

朝早くから起きて、中野サンプラザの下のVOXという
Studioへ。
知り合いの企業が一部タレント事務所をやっており、
そこのタレントのプロモのような感じで、
曲も作っているというもの。
・・・そんなとこで、オレが吹いていいのか。。。

もちろん、惨敗でした。

これにより、またSAX魂が復活したかも。

ちょくちょく、練習はせねばならん。

ノロウィルスなんかにかかっている場合じゃない。


昨日は、放送禁止をすべて見てしまった。
前々から、コアチョコMUNE社長から面白いと言われてたもので、
止まらなくなるね。あれは。
”「ある事情で放送禁止となったVTRを再編集し放送する」という設定の、一見ドキュメンタリー番組だが実はフィクションというフェイク・ドキュメンタリー(モキュメンタリー)”

面白い。
2003年から、深夜フジテレビでちょくちょくやっていたらしいのだが、
今月の頭から映画も上映しているらしい。

所々に、布石があり、何回か見て本当の内容、またその裏にある真実が見えてくる。

そんな内容に、釘付けになってしまった。

いろんなとこに、解析サイトなどあるが、実際は、
YouTubeとかに上がっているのをしっかり見てからにしてほうが
絶対いい。
[PR]
by oioioisa | 2008-09-22 09:14 | 日常
<< 秋だなぁ キング・オブ・コメディー >>