カテゴリ:旅行( 65 )
日本

さて、そんな感じで、約12日いないくらいですが、日本にも一時帰国しましたわ。

先日も書いたけど、ホント写真が少ないね。

半分以上はもらいもんですが、

まずは、7周年イベント真っ只中のバレンタイン行ったり、
f0064573_1744770.jpg

プチ鹿島さんとなべさんと後ろに変なやつ。


コアチョコの歓迎会?に参加したり、
f0064573_17452897.jpg

f0064573_17455037.jpg

世代交代したなって、感じですわ。


ブー藤原こと新塾マンモスが人の足の指舐めてたり、
f0064573_1747521.jpg

何も変わってなかったね。

農民パンクみつくんにあったり
f0064573_17483192.jpg

しっかり、農民でした。


東中野で新規お店を出した、昔一緒にバンドやってたともっちょの店行ったり、
f0064573_17463468.jpg

飯作ってたわ。


トゲちゃんにあったり、
f0064573_17502233.jpg

こちらも相変わらずの

なぜか野球見に行ったり、
f0064573_17512335.jpg

f0064573_17515963.jpg

あっという間のバタバタでしたね。


次回はいつ帰るのだろう。

帰国中はみなさんありがとーです。

そんなところ
[PR]
by oioioisa | 2016-05-21 23:00 | 旅行
マレーシア(2)

今回のマレーシアには、2泊したが、色々ありましたね。
やはり、アジアというのが感じられたわ。

屋台で売っていた、よー分からんご飯。
f0064573_17333665.jpg


ビニール袋に入っているコーヒー。

何はともあれ、街行くみんな、携帯に向かって話しているのね。
電話を真ん前に持って、しゃべっている。
普通の電話だったら、電話を耳に当てなきゃ聞こえないのに。
って疑問を頂いて、聞いてみたら、
WhatsAppで、声だけ録音して、送るっていうのね。
ちょっと、斬新。。。もしかしたら、俺が時代遅れなのか?
タイピングがメンドクサイんだってさ。

まぁ、ともあれ、分かりやすい東南アジアだから、男はぼけーっと、
女は一生懸命働くって感じでしたね。

そんなビール。
f0064573_17342128.jpg

f0064573_1735470.jpg

そんなところ
[PR]
by oioioisa | 2016-05-20 23:00 | 旅行
マレーシア

なんか毎回言っているけど、時間は早いね。
南アフリカを出て、帰ってきてから、そろそろ1ヵ月が過ぎようとしてるわ。

それにしても、今回のマレーシアといい、日本といい、全く写真を撮らなかったのは、
ちょっと後悔・・・、って帰ってきてから思いましたわ。

さてさて、始めはマレーシアだけど、
本当に、飯しか撮ってないわ 笑

ちょっと、なんか大学まで行ったのに。
面白い店にも行ったのにねと。

これがマレーシアではよく食べられている、紙に包んだチキン。
f0064573_17224687.jpg

タレがおいしかったね。

マレーシアには、イスラムやら、中華系やら、インド系やらで色んなお店があったのぉ。
まぁ、とりあえず、東南アジアなんで、モアってした気候だったけどね。

ちょっとした、市場で飯食ったけど、まだ明るかったので、そんな賑わってはなかったね。
f0064573_1723918.jpg


その場で、水槽から女の子が蟹を取り、料理してくれた。
f0064573_17235085.jpg

f0064573_172487.jpg


それなりの時間になると、人が出てきて、
これは上野かと思ったよ。
f0064573_17251982.jpg


なんか有名な建物
f0064573_17255441.jpg


その前の噴水。
f0064573_17262566.jpg

工事中でしたわ。
f0064573_1726523.jpg



そんなところ
[PR]
by oioioisa | 2016-05-19 23:00 | 旅行
ドバイ (1)

今回は、日本に一時帰国する際に、
ドバイ経由で帰り、ドバイに1泊2日という弾丸で回ってきましたわ。
f0064573_17585313.jpg


現地時間の夜20時くらいに到着し、翌々日の朝3時の飛行機で出発という。

ドバイは、丁度冬の季節で、そこまで暑くなくて、過ごしやすい季節だったわ。
夏は、50度を超え、ひーこらひーこら言うらしいが。

さて、とりあえずドバイに到着し、
ホテルにチェックインする。
うん、道も混んでるし、看板意味わかんないしで。。。
f0064573_1759983.jpg

その後、近くのドバイモールへと。
f0064573_17592165.jpg

まぁ、予想はしていたが、何か凄いね。
f0064573_17593360.jpg

とりあえず、ショッピングセンターの中に、水族館。。。
f0064573_17594473.jpg

f0064573_18073.jpg

スケート場。
f0064573_180236.jpg

訳が分かりません。

とりあえず、何書いてあるか分からない、レストランに入り、
f0064573_1803489.jpg

店員お勧めの飯を。
f0064573_1804642.jpg

うん、いけるいけると。

そんな感じでドバイ初日を!!
[PR]
by oioioisa | 2015-01-21 23:00 | 旅行
マラウィ(3)

ということで、かの有名マラウィ湖にも行ってきたわ。

とりあえず、ビーチだね。
f0064573_430173.jpg


昼間はいーけど、夜はマラリアがすごいね。マラリアキャリーが。
でもこっちの人は刺されまくっているのに、全然平気。

湖は、めっちゃクリアで、なんか熱帯魚みたいのがめっちゃ泳いでる。
f0064573_4303783.jpg

それを黒人がすくう。
f0064573_4305597.jpg

これから、金魚すくいがうまれたんだろう。

ちょっと、イケメンな黒人君。
f0064573_431889.jpg


シェフはもちろん、コック帽を微妙に被ってます。
f0064573_4312453.jpg



それにしても、こんな国にもカジノがあるんだね。
f0064573_4331019.jpg

うーん、いくらだ。

周りには、なんか書いている人たちが。
f0064573_4314320.jpg

みーんな、日曜以外は働いているだってね。
f0064573_4315933.jpg

それにしても、ジメジメしててめっちゃ暑いんだね。

そして、これがマラウィのビール。
f0064573_4321470.jpg

クチャクチャ。

ともう一つ。
f0064573_4325199.jpg

安くてよいねー。

そんな感じのマラウィでしたわ。
[PR]
by oioioisa | 2014-10-29 23:00 | 旅行
マラウィ(2)

というころで、マラウィのマンゴッチっていう、
街?村?に行きましたわ。

市場は、ほんとにいろんな人がいましてね。

とりあえず、みんな自転車。
f0064573_49424.jpg

ここまで、自転車があるとは、意外だったわ。

自転車タクシーまで出てくる次第。
f0064573_492293.jpg



それにしても、みんなヨーキングだね。
f0064573_494580.jpg

みんな笑顔だね。
f0064573_410299.jpg

優しく話しかけてくるね。
f0064573_410175.jpg

良く、聞き取れないけど。
f0064573_4104569.jpg



とはいえ、みんな飯は主食がシマ(南アフリカのパップみたいなもん)に、魚を食ってるんですね。
煮干みたいな。
f0064573_411427.jpg



そして、面白いことに、通貨がクワチャ。
1クワチャ = 0.25円くらい?
f0064573_4115769.jpg

よく分からんね。

とりあえず、物価は安いね。
南アフリカは意外と物価が高いし、毎年上がっているから、ホントいーね、物価が安いのは。

そうそう、マンゴッチに日本人が建てた橋があってね。
f0064573_4121254.jpg


橋をみんなでチャリで頑張る。
f0064573_4201525.jpg


そこで、川を見てたら、この川にはワニもいるんだぜ、ふっふっふ。
f0064573_4123033.jpg

だってさ、なんだそりゃってね。

そんな感じ。
f0064573_4125289.jpg

[PR]
by oioioisa | 2014-10-28 23:00 | 旅行
マラウィ(1)

久しぶりですわ。

最近はというと、久しぶりにIphoneで音楽を聞いてたら、
工藤静香が流れて、その時代に生まれてたら(もう少し早く生まれてたら)、
工藤静香のファンになってたのかな。
ってか、なんで工藤静香なんて入っているんだろうってね 笑

ということで、先日はマラウィに行ってきましたわ。

マラウィ

南アフリカのちょい右上にあって、ヨハネスブルクから約2時間くらい(飛行機で)。
f0064573_414048.jpg

人口が44万人だってさ、でも年々増えているってさ。

とりあえず、空港がしょぼすぎて笑ったわ。
f0064573_34935.jpg


f0064573_3491531.jpg


なんもない。

まず、ヨハネスで飛行機乗ったら、飛行機に不具合があって、
違う飛行機に乗り換えて、2時間遅れで到着って感じだったが。


ガススタはもちろんプーマです。
f0064573_3495684.jpg

これは凄いね。

でも、自然、これぞアフリカだね。

みんな黒くて、白い人いなし。


ホント、治安は良さそうだったね。

なんか、いい意味でみんな平等。平等に貧乏?
際立った金持ちがいないから、みんな変な欲が出ないのかな。
これぞ、人という形なのかもしれないね。
f0064573_3531280.jpg

これはこれでいーところですわ。
f0064573_3515813.jpg


そんな感じで。
引き続き、続く。
[PR]
by oioioisa | 2014-10-27 23:00 | 旅行
ルワンダ(4)

さて、国境付近から、キガリに戻り、
遂に来ました、
ホテルルワンダの舞台、ホテルルワンダホテルミルコリンズ。
f0064573_19264521.jpg

・・・めっちゃ、きれい。
血の臭いなんて、全くしません。
・・・当たり前か。。。

これが、あのプールか、飛び込めないな、寒くて。
f0064573_1927341.jpg

そうそう、意外とルワンダは涼しいのね。

これが、あのレセプションかぁ。。。
f0064573_19272164.jpg

ここまで、綺麗だと考深く。。。ないな、特に。

彼が、ポールの末裔か。。。
f0064573_19275480.jpg

って、まだ生きてるな。

そんなホテルに、1泊したが、何も起こりませんでした。

ホテル前のキャンギャル。
f0064573_1929480.jpg


ということで、虐殺博物館へ。
f0064573_1929237.jpg

f0064573_19294047.jpg

これまた、きれいなのね。

ホント、ルワンダか!!って、思うほど、綺麗な感じでした。

入り口の警備の人。
f0064573_19295325.jpg

さぁ、彼女は、フツ族でしょうか、ツチ族でしょうか。

そして、アフリカだったら、大体ある感じの、マーケットへ。
f0064573_19301670.jpg

ほぼ、貸切状態ですな。
f0064573_19303134.jpg

ふっかけまくってくるけど。

それにしても、ルワンダで食う、ソーセージは強烈だったわ。
f0064573_19351652.jpg

煮ばなな
f0064573_19363431.jpg


そんな感じのルワンダだっだ。
ちゃんちゃん。

f0064573_19354546.jpg

[PR]
by oioioisa | 2014-05-15 23:00 | 旅行
ルワンダ(3)

さて、3日目は、ゴールデンモンキーを見に、
山の中へ・・・

そもそも、ゴールデンモンキーって何だ?
なんか、調べてたら、中国にしかいないって書いてあるわ。
まぁ、似たような種類なんだろう。

ということで、さすがにゴリラに逢いに行くよりは、
険しくない道をとことこと。

今日も何名かのグループにジョイン。
f0064573_1912738.jpg

アメリカ人やら、イギリス人やら。

そして、約1時間後に、見えました、モンキー。
f0064573_19122214.jpg

この日は、昨日に比べ、雨が少なく、良かった。
すんげーな。
f0064573_19123546.jpg

そして、その後は、お決まりの村に。
f0064573_19125162.jpg

なにやら、国境近くには、ピグミー一族がいるらしく。。。
背が低い?

向かったら、やっぱりドンどこドンどこやってた。
f0064573_1913597.jpg

とりあえず、テンションがめっちゃ高いわ。
f0064573_19132898.jpg

ピグミーはやはりほぼ居なく、
この中心のおっちゃん3人組みくらいな感じだったわ。
f0064573_19142856.jpg

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2014-05-14 23:00 | 旅行
ルワンダ(2)

さて、早速マウンテンゴリラを見に行きましょう。

ルワンダは、この時期は雨季となっており、
雨が物凄く降ったりします。

そんな時期にも関わらず、ゴリラを見に行く人の数が凄い。
チケットは、$750ってめっちゃ高いのに。
f0064573_19455348.jpg

ゴリラは、数匹が1グループとなっており、数個のグループが山の中にいるらしい。
その1グループを見れる人数は8人となっており、どこのゴリラのグループを見に行くのか、
分けられました。

そんな中、俺らのガイドに付いたのは、ビルゲイツやマドンナも案内したことあるぞ!
という、素晴らしいガイド。
f0064573_1946799.jpg

ゴリラ以上に、ゴリラっぽいおもしろガイド。



説明の度に、草や木を食べております。

そして、イケメンのシンガポール人。
f0064573_19462126.jpg

全然シンガポール人に見えないが。

そして、遂に、山のふもとに。
なんか、サバイバル感を出してるわ。
f0064573_1947112.jpg

そして、いざ、出発へ
f0064573_19473286.jpg


山へと向かって歩き始めます。
f0064573_1947564.jpg

耕しているな。
f0064573_1948153.jpg

ヤギ?がおるな。

さて、これが、なめてましたわ。

めっちゃ、険しいのなんの。
ロッククライミングやっている訳じゃないんだから。。。って、結構盛りましたが。

とにかく、山の草を切り刻んで、進んで行くのです。

バッファローなどが襲ってきたときの為、セキュリティーも一緒についていきます。
f0064573_19484395.jpg

そして、登ること約2時間半、雨が降りしきる中、ようやくゴリラスポットに。

雨の中、考える人になってましたわ。
f0064573_19485429.jpg

ゴリラ。
f0064573_1949911.jpg

たしか、何メートル以内に近づいちゃだめという話だったが、
めっちゃ真横を歩いてくるのね。

あー、こっちから近づいちゃだめだけど、あっちから近づく分には良いのね。

雨の降りしきる中、1時間(1時間もいなかったような)

そこから、また長い下りの道を。
もの凄く、こけたりしましたわ。

そして、これがゴリラの家系図。
f0064573_19501669.jpg

いんや、ゴリラは凄いね。

そんな感じ。

よい景色
f0064573_19503769.jpg

[PR]
by oioioisa | 2014-05-13 23:00 | 旅行