<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
デリシャでデリシャ

さぁ、今日も歌舞伎町です。
今日は、デリシャスウィートスを見に、
新宿クラブハイツに。

まぁ、完璧キャバレーだった。
初めて来ました、このホール 笑
ふと座れば、わさビーフ、1000円超え 笑
f0064573_232253.jpg


そして、初めて見ました、デリシャスウィートス。
http://www.derisya.com/

唄う躍る寸劇ス。
チャームでコケティッシュウ日本のハレンチショウ一座。


10周年記念カニバルショウ


もう、言葉にできないほど、良かった。
最高だった、素晴らしかった。
とともに、なんだかとても羨ましかった。
演者自体がもの凄く楽しんでいた。
それが本当に一番大切なんだね。

もう、エンターテーメント。

これは、見なきゃホント人生の何パーセントかは損しているよ。
そこまで、言ってしまうほど何かが込み上げてきた。
コアチョコ9周年でも出るから、これは見たほうがホントいい。

デリシャスウィートス、5人、
演奏組、4人、
ぼんぼん隊約20人。
その中に、当初ゲストかと思ってた、
マメ山田が普通にメンバーに取り込み、
部分的に、活弁士の山田さんが造る世界。
梟さんの歌が美味いこと。
デリシャメンバーの踊りといい、寸劇といい最高。

ホント素晴らしいショーを見た。
その一言☆

f0064573_23214322.jpg

[PR]
by oioioisa | 2008-10-27 23:23
大文化祭

今週末は、更に濃かった☆
金曜も歌舞伎町で、土曜も歌舞伎町です。

マキタ学級大文化祭に行ってきました。
これは、もうフェスだね。
夏フェスとかとは、全く違って、都会のど真ん中歌舞伎町、
大きいライブハウスで、一流なライブハウス、日本一のサブカルホールと
3箇所に渡り、繰り広げる。
これぞ、真髄のフェスって感じでした。

豪華すぎる面子で繰り広げる、大文化祭。
f0064573_23193581.jpg


久しぶりの漁港とZIGGYを見れなかったのは、少し残念だったが、
それ以上に見れて良かったものは大きしです。

みち局長率いる??、東京ポット許可局から始まり、
ピエール瀧、大槻ケンジという大物。

普段見られない、プラスワン入場規制。

久しぶりに見た、猫ひろしに、超新塾。
どこをとっても豪華。

その中、マキタさんは3ホールを回り回りで。

オレなんか、Faceの7階までの階段で、ひ~こらです。

にしても、フェスは疲れたな 笑
それだけ面白かったってことだぁ。

マキタ学級のベースラインはなんか懐かしい感じがしてしまった。
・・・なんだろな。

みち局長
f0064573_2317240.jpg


その前日の面白い人。
また、当日すべりまくってたな 笑
f0064573_23175311.jpg

[PR]
by oioioisa | 2008-10-27 23:18 | イベント
ワイルド・バレッド

“陰謀と裏切りが交錯する夜の街、
  一丁の銃をめぐる一夜の物語・・・”

この語法にグっとくる。

ワイルド・バレッドを見ました。

ストーリーとして、
マフィアの下っ端として働くジョーイは、ある日警官を射殺した銃の始末を組織からまかされる。
ここからジョーイの長い夜が始まるのだった。
ジョーイが地下室に隠した銃を、息子の親友オレグが持ち帰ってしまう。
父親から虐待を受けていたオレグは、その銃で父親を負傷させ逃走するのだった。
銃が別の事件に使われたことを知られると、ジョーイの家族までも命を狙われてしまう。
ジョーイは誰よりも早く銃とオレグを見つけるため、夜の街に飛び出すのだった。
そんな中、オレグの父親がロシアンマフィアと関係があったことから2組のマフィア、そして警察から疑われるジョーイ。
絶対絶命のなか、果たしてジョーイはオレグを見つけ、銃を取り戻せるのか。



この内容では、よく有りそうな映画となってしまうが、
そこを全く新しいものとして、映し出しているのが素晴らしかった。

とりあえず、シーンシーンお洒落だし、普段そこはあまり気を使わないとこまで、とことん拘っていた。

普段、回りから白眼視されている子供が
一晩でアメリカの夜の黒いシーンを目撃してしまう内容の濃さ。

ストーリが落ち着いてきたなと思いきや、廻り回って内容の中心の物が出てくるなど、
ふと、入るサイドストーリーといい、無聊させることが全くない。

また、肉眼的に恐怖を覚える場面や、精神的な恐怖と
子供の恐怖感を見ている自分自身も感じてきてしまう。


何度も言ってしまうが、ホントに素晴らしい映画だった。
来週から始まるので、映画館にて見に行こうかと思ってしまった。

f0064573_1323144.jpg

[PR]
by oioioisa | 2008-10-06 13:24 | 映画
秋は憂鬱

全くもって、憂鬱ではない。
ため息はでるが。
くさった死体にならないようには、がんばらなくては。

ということで、金曜日は中々ないような感じでした。

仕事終わり、ちょっと頼まれごとで、西麻布まで。
明日からOpenするというネイルサロンのネットワーク系がおかしいということで、
お手伝いに。
やはり、お洒落だね。
もぅ、西麻布というと・・・お笑い西麻布ヒルズを思い出してしまう自分 笑
というのは、オいといて・・・。

やはり、ネイリストで独立している人は、パワーがある。
その人も子供がいて、毎日遅くまで色々やっていて、大変そうだけど、
とても充実していて、なんかいいですね。

内装もおしゃれで。
f0064573_12365816.jpg

・・・わかりづらいかな。
そんな、感じで、OPENしたと思います。今後も頑張って下さい。

ネイルフォーリーフ

その後、1件軽く呑みに行き、いつも行く焼き鳥屋。

で、帰宅後
超新塾イーグルの誕生日会ということで。
すっかり日付を忘れていて、でも誕生日だから何か持っていかないと・・・。
と、ふと目の前に、インスタントカメラが。

ん、ん、ん。いつ買ったんだ。
自分の中の記憶をたどり・・・。
去年のタイ行ったときに、買ったものだ。
ともかく、インスタントカメラを抱え、明大前へ。

終電もなくなってしまっていたので明大前まで歩いて、“とりあえず”へ。
明大前まで歩いていくと、いつもなんかしら迷う。
いつも違うとこから駅に出てくる。
なんとなく方向はわかるが、曖昧だな。

いつもと違い、多方面の方々がおりました。
なんか、ずっと笑っていた感じがした。
が、相変わらず内容はそんな覚えてないわ。笑

とりあえず、渡したインスタントカメラを全部撮ろうとなっていたりしたが、
いったい、あのカメラはどこ行ったんだろう。。。


リーダー誕生日おめでとうございます。

にしても、相変わらず、画像が悪い。。。

f0064573_12335229.jpg

[PR]
by oioioisa | 2008-10-05 23:32 | 日常