<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
キリマンジャロ(3)

登山2日目ですわ。

タンザニアでは、スワヒリ語がメインとなります。

それこそ、ジャンボー!ですわ。
サファリという言葉もタンザニア発らしいですわ。

とりあえず、ウエルカムがカリブ。海賊か!!

さてさて本日は、昨日泊まったMandara Hutから、Horombo Hutへの道のり。

標高は約1020M高くなるのでござる。

登山が始まると、カラスがかぁかぁ。
なんか、かっこいいカラスが。
f0064573_0375189.jpg

変な、木が生えているし。
そこに、帽子とサングラスって、子供か。
f0064573_0381218.jpg

そんな中、台車が下から登ってくる。
これがめっちゃ重いんだわさ。
f0064573_038305.jpg

多分、高山病とかで倒れた人を連れて下ったのかな。

さて、長時間の登山の為、休憩も数回。
f0064573_0385397.jpg

みんなぐったりですわ。

そんな中でのランチです。
f0064573_0391018.jpg

これが、絶妙な量。

それにしても、オモロイ木がありますね。
f0064573_0393275.jpg

パチンコみたいだな。

丁度、雲の中を歩いている感じです。
f0064573_0394969.jpg

そんなこんなで、約6時間歩いて、とうとう見えてきました。
f0064573_0401678.jpg

Horombo Hut(3,720M)。
富士山より、微妙に低いところです。

さすがに空気が薄くなってきたかな。

着いて、ふらふらしていると、みんなチェスみたいのをやっておりましたわ。
f0064573_040483.jpg

とりあえず、コマをかなり強い勢いでたたきつけるというのだけが印象に残っておりますわ。

それにしても、凄い景色ですわ。
f0064573_0414100.jpg

山頂もこんな綺麗に見えております。
f0064573_0411953.jpg

雲。
f0064573_041337.jpg

夜は、こんな標高が高いのに、山小屋にネズミが出るというトラブルに見舞われることに。

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-31 23:00 | 旅行
キリマンジャロ(2)

さて、とうとう登山開始日です。
これから、6日間、一応山小屋での生活となるが、もちろん風呂には入れませんとさ。

そんな感じで、アルーシャから、マラングルートの入り口がある、
モシまで、車で移動。

途中、足りない道具を道具屋でレンタルをする。

そして、あーだこーだやっているうちに、マラングルートの受付に到着です。
f0064573_2043344.jpg

一緒に登る、パーティーと合流し、荷物の準備を開始する。
f0064573_2044940.jpg

今回は、我々4人の他に、
メインガイド 1名
サブガイド 3名
※この4人が常に一緒の行動をする。
シェフ 1名
ポーター 8名
ウェイター等 2名

15人の仲間。

全員で19名のパーティーとなりました。

・・・すごいな。水滸伝な感じ?
f0064573_2051347.jpg

そんなこんなで受付を行い、登り始めるは午後過ぎに。
f0064573_20623.jpg

初日は、標高2,700mのMANDARA Hutまで。

これが、今後のイメージ。
f0064573_2054798.jpg

注意書きもありーの。
f0064573_2062536.jpg

そしてとうとう、コースの入り口。
f0064573_20644100.jpg

うん、意外と普通。

さて、こいつらが、常に一緒に行動する4人のガイド。
f0064573_207389.jpg

左から
・サムソン
・ゴッドソン
・フレディー(メインガイド)
・クンダサイ
みんな手馴れている感じ。かな?

まぁ、昼過ぎに出たので、出発後すぐのランチ。

出てきたランチボックスの中に、卵の黄身が白いということにびっくり。
黄じゃねーじゃねーか。とて。
f0064573_2072320.jpg

とこんな風に、初日はぎこちなく登り始め、
f0064573_208147.jpg

3時間ちょいで、目的のMandara Hutに到着。
f0064573_2075258.jpg

初日だが、足が結構痛いわ。そりゃ登りを歩いたもん。

こんな景色。
f0064573_2083573.jpg

普段、ヨハネスブルクにいるから、標高高いとこに慣れているから、
高山病は大丈夫!!
・・・ホントかぁ。。。

ということで、ディナーを頂き、寝るのでした。

意外と飯がうまい。
f0064573_2085499.jpg

いいシェフについて、ラッキー。

山小屋は、ほんとに狭いとこに、無理やり4つのベットを作った感じでした。
そんな感じの登山初日。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-30 23:00 | 旅行
キリマンジャロ(1)

キリキリキリキリキリマンジャロと。

数ヶ月前、ほんのちょっとした話の中で、
キリマンジャロへ行ってみよう!!

という話が出た。

どうせ、実現性はないだろうと思っていたのだが、
実現してしまいました。

ここから数日間は久しぶりに死ぬかと思った、キリマンジャロ登山を書きますわ。
もちろんのごとく、内容にいろんなとこが省かれるので、本当に登った人の体験談とか見たい人は、
違うとこ探してねー。

さて、キリマンジャロとは。キリマンジャロ
こんな感じ。

キリマンジャロの登山ルートには、数ルートあるらしいが、
俺らみたいな、素人は一番登りやすい、マラングルートというルートを使用しました。
一番登りやすいと言っても、片道50km、標高5895m、ばかかというレベルです。
日数も5泊6日というスケジュールで行きました。

まずは、夜中の便で、
ヨハネスブルクから、ケニアのナイロビに向かい(約4時間?)、
ケニアのナイロビからは、陸路でタンザニアのアルーシャに向かいます。(約6時間)
このバスが、またローカルのバスのようで、混雑しているのですわ。

さて、ナイロビに朝イチに着いたが、
話どおり、空港がしっかり燃えて、朽ちておりました。
f0064573_421290.jpg

未だ、その残骸が残っているのが、さすがだわさ。

そして、ケニア人のガイドと合流。
バスのチケットをもらうだけの為に、来てくれた。
1年ぶりの再会を果たす。(去年ケニアに来たときにも会った)
f0064573_422954.jpg

そして、8時から、混雑のバスに乗るとやら。

バスの中の人は、みんなキリマンジャロへ向かう人がメインで、
その他には、地元に帰る現地人ってとこ。
20人くらい乗れるバスに、しっかり21人乗っている。
これでの長距離移動はきついね。

乗っている間、前に乗っていたルーマニア人が一緒に行った女の子に口説いていた。
「山頂に登庁する日が、クリスマスだから、そこで子供を作ろう。ルーマニア人と日本人の子供だったら、絶対かわいいから」
あ、山頂する日って、クリスマスなんだ 笑

隣に乗っている女の子のお母さんが、エジプト出身と知れば、
「おー、言われてみれば、クレオパトラに似ているよ」
と、最高なルーマニア人。でも、最初の10分すぎからは、めっちゃうざくなり、
話しかけるなと言う始末。
先がやられます。

そんなこんなで、ケニアとタンザニアの国境へ。
f0064573_42532.jpg

f0064573_431599.jpg

f0064573_434035.jpg

VISA代として、$50取られるが、なんかしょぼいVISAだったわ。

今回は、自分含め、4人で登山を行う。
アルーシャのホテルに入り、4人全員集合。
そして、キリマンジャロビール。俺のビール!!(懐かしいワード)
f0064573_445086.jpg

そんな感じで、明日からキリマンジャロへ登ります。
うん、高いな。白いな。キリだな。
f0064573_46073.jpg


そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-29 23:00 | 旅行
アナーキーの息子 -九百八日目- ss

最近知り合った、南アフリカ出身の白人。

初対面で、会話に困り、結婚指輪を見つけ、

「結婚しているの?」
って、聞いたら、
「2008年に結婚して、去年の6月に癌で亡くなった」

・・・コメントしづらいです。

そんな彼は、ボーズのイケメン。
年は、35歳くらい。

そんな彼から、勧められて、
アメリカのTVドラマシリーズの、
「sons of anarchy」を貸してもらいました。
f0064573_22285291.jpg

内容的に、面白そうで、早速見ると、
もちろん、全て英語。
f0064573_22291774.jpg

・・・頑張って見ます。
f0064573_2229375.jpg

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-15 23:00 | 南ア
趣味をみつけよう -九百七日目- ss

最近は、週末にゴルフに行くことが増えてきました。
f0064573_22214020.jpg

似合わないけど、これが新しい趣味かな、とは言いたくないです。
なんか、趣味=ゴルフって嫌だけど。

一向に上手くなりません。

玉を投げたほうが、スコアが絶対いい自信があります。

まぁ、こっちはホント車社会だから、歩くことがほぼないので、
これは、健康には宜しいかと思われます。じじいか!!
f0064573_22222050.jpg

いい気候だしね。
f0064573_2222261.jpg


f0064573_22225425.jpg

そんな感じで、
[PR]
by oioioisa | 2013-12-14 23:00 | 南ア
クリスマス -九百六日目- ss

さて、年末に近づいてきましたね。

年末に近づく ⇒ クリスマスが近づく ⇒ 犯罪が増える。

分かりやすすぎます。

それにしても、電信柱を倒すとは、大胆な行動です。
f0064573_2217278.jpg

風では、さすがに倒れないのに。
f0064573_22171936.jpg

きっと、倒して、電線を切って、盗んで、売る。

素晴らしい、思考力です。

このおかげで、1週間くらい、停電にみまわれたとさ。

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-13 00:00 | 南ア
ケープった -九百五日目- ss

へいへい、初めて、ケープタウンにプライベートでいってきたわん。

メインは、ワイナリー。
f0064573_2293039.jpg

ワインのことはからきしわからんが、とりあえずおいしいんね。
f0064573_2295038.jpg

樽。
f0064573_22101889.jpg

さすがに樽割りはさせてもらえませんでした。

もう、いい景色だし。
f0064573_22112340.jpg

飯はうまいし。
f0064573_2211042.jpg

おっちゃんが、ワイン注ぐし(多分まだ、20代)
f0064573_22115361.jpg

アサヒビールの広告があるし。
f0064573_22121833.jpg

いいとこ、ケープタウン。

老後は、是非とも暮らしたいね。

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-12 23:00 | 南ア
ほほえみを -九百四日目- ss

あいかわらず、すごい車だ。
f0064573_3373920.jpg

どんどんドンドンウーハーがうなっています。

ほんと、こいつらの笑顔はすばらしいね。
f0064573_3375897.jpg

うそがない。

そんな感じ。
[PR]
by oioioisa | 2013-12-11 23:00 | 南ア
ありがとーうぇぽん -九百二日目- ss

すばらしい、ナンバー。
f0064573_3291662.jpg

ありがとう、うぇぽん。

見えないな。

これだ。
f0064573_3314534.jpg

[PR]
by oioioisa | 2013-12-10 23:00 | 南ア
さらばマンデラ -九百一日目- ss

マンデラさんが、亡くなって、南アフリカの黒人は皆涙を流していますわ。

といっても、約半年前に、危篤になり、
機械が付けらたというので、みんな覚悟していたのだな。

ということで、マンデラさんが住んでいたというところに
行ってみたら、もうお祭り状態。
f0064573_3265444.jpg

こういうのは、よいね。

子供もはっちゃけてますわ。
f0064573_3254995.jpg

それにしても、偉大な人だったのね。

セキュリティーもバットボーイズ。
f0064573_3262352.jpg


そんな感じ
[PR]
by oioioisa | 2013-12-09 23:00 | 南ア